TKサポートクラブは、医療行為「以外」の「歯科医院経営」に関するお困りごと・お悩みごとをサポートします。

TKサポートクラブの目指すもの

得居 隆成
TKサポートクラブ運営事務局
株式会社TKキャリア 代表取締役
当社は、歯科医院に特化した経営支援企業です。
これまでに全国300超の歯科医院の支援実績があります。

経営理念は、「経営者としての安心と、院長としての夢の実現をサポートする」こと。

これからの歯科医院経営の3大テーマは、マーケティング、マネジメント、ヒューマンリソース(MMH)と考え、必要なツールと専門家をとりそろえています。

TKサポートクラブは、10分野の専門家からなる支援チームと、歯科医院をつなぐ役割を担う、「サブスクリプション型」サービスです。

テイガク(低額・定額)で、歯科医院経営に役立つ有用情報を提供してまいります。

2021年度歯科医院・技工所のための助成金・補助金
無料
オンライン説明会

TKサポートクラブの概要

TKサポートクラブの「使い方」

  • 歯科医院経営に有用な情報源をお探しの場合・・・このページに掲載している情報を参考にしてください。
  • 特定のテーマについて、より深い情報を知りたい場合・・・無料会員限定ページおよびTKサポートクラブ通信(メルマガ)をご活用ください(無料会員登録が必要です)。
  • 「知る」だけでは不十分、もしくは「知っていても自力で解決できない」問題を「解決したい」場合・・・当クラブの提携専門家とのマッチングを行います(プレミアム会員登録が必要です)。
  • 特定のテーマについて、より深い情報を知りたい場合・・・無料会員限定ページおよびTKサポートクラブ通信(メルマガ)をご活用ください(無料会員登録が必要です)。

TKサポートクラブの会員・サービス体系

無料会員登録はコチラから

(歯科医院経営者限定)

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
※本ページ下部に記載の利用規約をお読みの上、同意して送信して下さい。
※無料会員登録された方には、TKサポートクラブ通信(メルマガ)が配信されます(毎週金曜)。本フォームで登録された場合、TKサポートクラブ通信の配信に同意されたものとします(いつでも解除できます)

※歯科医院経営者以外で無料登録ご希望の方は、コチラからご連絡ください。

専門家マッチング(プレミアム会員限定)の流れ

①クラブ運営事務局にご相談

  • お困りごと、お悩みごと、あるいは、やりたいこと、実現したいことを、電話またはメールでお知らせください。
  • 事務局担当者が内容をうかがいます(ご相談内容によっては、事前にヒアリングシート等への記入・提出をお願いする場合があります)。

②専門家とのお引き合わせ

  • 問題やご希望の内容に応じて、適切な専門家を選定し、ご紹介いたします。
  • 専門家には、事務局よりご相談内容をお伝えします。

③専門家との個別無料相談

  • 事務局にて専門家との面談(対面またはオンライン)をアレンジします。
  • 専門家より、解決策の提案に必要な内容を詳しく伺います。
  • また、無料相談の範囲内で可能なアドバイスも行います。

④解決策の提案

  • 専門家より、無料相談の場で、もしくは後日、具体的な解決策を提案します。
  • 内容・費用等について、ご検討ください。
  • ここまでは費用は発生しません。

⑤取組開始

  • 提案内容について合意が成立した場合は、専門家との間で直接ご契約いただきます。
  • ご契約後、専門家が業務に着手します(着手金等が発生する場合があります)。

⑥進捗モニタリング

  • 業務の進捗状況について、専門家と事務局の間で情報共有いたします(あらかじめご了承ください)。
  • 事務局では、業務の円滑な進行のため、必要なサポートを行います。

これまでの支援事例

雇用関係助成金の活用 キャリアアップ助成金・インターバル助成金等の活用を支援しています。
※受給申請等の実務は社会保険労務士が対応
ものづくり補助金の活用 個人経営の歯科医院の設備投資を支援しています。
※制度上、医療法人は対象外
※申請計画作成等の実務は認定支援機関が対応
401年金の導入 確定拠出型年金(通称401K年金)の導入を支援しています。
※医療法人の場合は企業型、個人経営の場合は個人型
※導入・運用等の実務は専門機関が対応
労務管理対応 上記業務に付随する就業規則等の改定、従業員との労務トラブルの解決等を支援しています。
※就業規則等の改定、トラブル対応支援等の実務は社会保険労務士が対応
集患対策 グーグル検索上位表示によるWEB集患を支援しています(MEO対策)。
※MEO対策の実務は専門機関が対応
401年金の導入 確定拠出型年金(通称401K年金)の導入を支援しています。
※医療法人の場合は企業型、個人経営の場合は個人型
※導入・運用等の実務は専門機関が対応

ここから下は、随時最新情報提供のゾーンです

25万円の感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金について

令和2年度3次補正予算に計上されている
令和2年度新型コロナウイルス感染症感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金
の受付が始まりました。

  • 申請先は厚生労働省です(都道府県健保連ではありません)。
  • 令和2年度分の申請期限は2021年2月28日です(当日消印有効)。
  • 歯科医院(無床の歯科診療所)の場合、上限25万円まで実費補助です。
  • 対象経費は、新型コロナウイルス感染症に対応した感染拡大防止対策や診療体制確保等に要する費用です。
  • 具体例として、清掃委託、洗濯委託、検査委託、寝具リース、感染性廃棄物処理、個人防護具の購入等が示されています(詳細は「医療機関への案内」を参照・・・資料により例示内容が若干異なります)。
  • 令和2年度分は2020年12月15日から2021年3月31日までに発生した(する)ものが対象です。
  • 2021年4月1日以降に発生する経費については、令和3年度分として申請対象になりますが、令和2年度分の補助を受けた場合は、申請できません
  • つまり、2月末までに申請するか、4月以降に申請するかの択一です。

クレジットカード決済手数料、「高い」と感じていませんか?

非接触で、現金を持ち歩く必要もない「キャッシュレス決済」が、ニューノーマルで広がりつつあります。
保険診療に比べ高額な自費診療でのクレジットカード決済を希望される患者さまも増えているのではないでしょうか?
しかし、病院に比べ、クリニックでの「キャッシュレス決済」対応は遅れています。
その大きな理由が「決済手数料」の割高感。
でも、もし、クレジットカード決済手数料が大幅に引き下げられるとしたら
  • 初期費用ゼロで、クレジットカード決済手数料を削減する方法をご提案いたします。
  • ご興味をもたれたら、無料会員登録の上、無料会員ぺージの解説記事をご確認ください。

令和2年度3次補正予算速報!

2020年12月15日に令和2年度3次補正予算が閣議決定されました。
厚生労働省の予算案から、歯科医院で使える可能性がありそうなものについて、現時点で明らかになっている情報をまとめました。
  • 医療機関・薬局等の感染拡大防止等の支援:歯科25万円追加(2次補正で補助を受けた院も対象)
  • 6歳未満の乳幼児への外来診療等に対する評価:歯科55点加算(小児特有の感染予防策を講じた上で外来診療等を実施した場合、初再診に関わらず患者ごとに)
  • 医療・福祉事業者への資金繰り支援(独立行政法人福祉医療機構による無利子・無担保等の危機対応融資の継続)
など。詳しくは、TKサポートクラブ通信記事をご参照ください。

歯科医院が使えるコロナ支援制度、まとめました!
(令和2年度2次補正予算)
~慰労金・感染防止対策補助・家賃支援給付金・持続化給付金~

新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業

歯科医院の場合、基本的には1人5万円の交付が受けられます。
  • 慰労金は従業員に交付されるもので、院の収入にはなりません。
  • 申請先は、都道府県ごとの「国保連」となります。
  • 厚生労働省WEBサイト掲載のリンクから、ご自身の院の所在都道府県の情報をご確認ください。

医療機関・薬局等における感染拡大防止等の支援事業

歯科医院の場合、基本的には上限100万円の実費補助が受けられます。
3次補正予算で、25万円の追加が予定されています(すでに交付を受けた場合も対象)。

家賃支援給付金

2021年2月15日(月)24時まで申請期限が延長されました。
  • 法人で最大600万円、個人事業で最大300万円、 テナントの場合は固定費削減、減った売り上げの穴埋めに効果があります。
  • 申請サイトはコチラ

持続化給付金

2021年2月15日(月)まで書類提出期限が延長されました。
※ただし、1月31日までに書類の提出期限延長の申込が必要です。


コロナ対応資金繰りの考え方、解説します!
※2020年6月23日公開(その時点での情報に基づく内容です)


1.コロナ対応資金繰りの考え方
Withコロナを乗り切りAfterコロナの活路を切り拓く


このパートの内容(13分5秒)
  • Withコロナ・Afterコロナとは
  • Afterコロナにおける自院の未来、3つのシナリオ
  • 「元に戻る」…だけでは足りない
  • 「減る」…ベースダウン・シナリオ
  • 「増える」・・・ベースアップ・シナリオ
  • コロナ対応資金繰りの要点


2.緊急調達必要の算出と調達手段
Withコロナを乗り切るための資金繰り対策


2
このパートの内容(9分45秒)
  • 調達必要額の導き出し方
  • コロナインパクトを計算する
  • 財務安全度を計算する
  • はじめの一歩=売上減少率を計算する

続きは無料登録してご覧ください

3-1
キャッシュを増やす対策(17分3秒)
  • 持続化給付金:法人200万円まで・個人100万円まで
  • コロナ対応融資(全国制度):公庫(国民事業)、福祉医療機構(医療貸付)、保証付き融資(都道府県保証協会)
  • 契約者貸付(該当する契約がある場合):小規模企業共済制度(特例措置)
3-2
キャッシュを減らさない対策(3分28秒)
  • 税務申告・納税期限の延長、納税猶予
  • 厚生年金保険料等の納付猶予の特例
3-3
キャッシュを戻す対策(4分47秒)
  • 雇用調整助成金の特例措置
  • 家賃支援給付金
4
ベースアップ・ シナリオの実現(12分10秒)
  • 正常化の先に明るい未来を描く
  • 安全宣言(スタートライン)
  • 早期復旧目標達成に向けて
  • 売上ベースアップ目標達成に向けて
  • ヒト・モノ・IT投資への公的資金最適活用
5
経営持続化パッケージ(4分1秒)
  • 7月31日までの期間限定受付➡当分の間、ご希望があれば承ります
  • 6か月間の伴走支援プラン
  • 資金調達・資金繰り計画
  • 中長期の財務安全度向上
  • 公的資金最適活用計画
3-2
キャッシュを減らさない対策(3分28秒)
  • 税務申告・納税期限の延長、納税猶予
  • 厚生年金保険料等の納付猶予の特例

歯科医院のための「勤務間インターバル制度」
入門講座(テキスト)

働き方改革に伴い、労務管理に関係する様々な法令の新設・改正が相次いでいます。
歯科医院においても、他業界の職場に見劣りしない労働環境の整備が必要です。
同制度に対応するための就業規則改正や、労働能率向上のための助成金も用意されていますが、その前提として、適切な制度導入と運営に対する理解が必須不可欠です。
このテキストでは、2019年4月に努力義務化された「勤務間インターバル制度」について解説します。
購入ご希望の際は、当サイトフォームからご連絡ください。
  • 関心事項(複数選択可)の欄;⑪その他に✓をつけてください

  • ご質問・ご要望等の欄:「勤務間インターバル制度教材」購入希望と記入してください。


株式会社TKキャリア

会社概要
設立:2014年10月
資本金:900万円
代表取締役:得居隆成
事業内容:
歯科医院の経営支援事業
埼玉県公共職業訓練校の運営
教育事業
広告製作事業(各種ウェブサイト、広告、その他ツール)
語学教室の運営
教育事業
〒343-0041埼玉県越谷市千間台西1-8-7 せんげん台IKビル301
電話:048-940-5391

<利用規約>

本サービスをご利用いただくにあたって、下記の事項にご承諾くださいますようお願いいたします。
本webサイトは、利用者が本利用規約の内容すべてに承諾することを条件として利用者に提供されるものです。

事業者の氏名または名称
  • 株式会社TKキャリア
個人情報保護管理者
  • 代表取締役 得居 隆成
個人情報の利用目的
  • お問い合わせの場合お客様からのお問い合わせの内容に従い、そのご回答・ご連絡等に利用いたします。
  • 会員登録の場合会員登録皆様へ事務局からの有益な情報等を定期的にお届けするために利用いたします。
個人情報の第三者提供について
  • 取得した個人情報は法令等による場合を除いて第三者に提供することはありません。
個人情報の取扱いの委託について
  • 取得した個人情報は、情報管理等の目的で外部に業務委託することがあります。
  • 委託に際しては、個人情報の保護水準が、当社が設定する安全対策基準を満たす事業者を選定し、適切な管理、監督を行います。
開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について
  • ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)に応じます。
  • 開示等に応ずる窓口は、お問合せいただきました当該部署になります。
  • 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、お客様が容易に認識できない方法による個人情報の取得等は行なっておりません。
個人情報の安全管理措置について
  • 取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
当社の個人情報の取扱いに関する苦情、相談等の問合せ先
  • 窓口の名称:株式会社TKキャリア個人情報問い合わせ窓口
  • 住所:〒343-0041埼玉県越谷市千間台西1-8-7 せんげん台IKビル301
  • 電話:048-940-5391
  • FAX:048-940-5392
  • 土・日曜日、祝日、年末年始、ゴールデンウィーク等弊社休日期間は翌営業日以降の対応とさせていただきます。